妊娠・出産 高齢出産 不妊治療 晩婚化・晩産化

人工受精後に出血!でもセックス(性交渉)しが方がいい?

投稿日:

人工受精後に出血がある!2日目も茶色いおりものが!

 

近年、晩婚化の影響で不妊症に悩む夫婦の割合は急激に上昇していると言われています。何としても子供を授かりたいと思えば、色々な不妊治療の方法を試す事になるでしょう。人工授精も当然ながら検討さえる事になるでしょう。その反面、人工授精が私の身体にどの様な影響を与えるのか不安にも思えます。

 

今回、この記事で触れるのは人工受精後に出血があった場合、直後にセックス(性交渉)できるのかという事です。基本的に人工授精であっても、前後にセックスをおこなっておくことで、妊娠率は格段に高くなると言われています。但し、人工受精後に出血があるにも関わらずセックスをする事が本当に良いのか?何らかの副作用で体に支障が出ないのか?

 

その様な疑問をまとめておきました。人工授精を考えているけれど不安という方は、参考にして下さい(^^)/

 

少量の出血であればセックス(性交渉)をもってOK!

 

人工受精後に少量の出血があるというケースは意外とよくある事です。人工授精では、カテーテルで精子を子宮に注入しますが、この時に子宮の入り口などが擦れ、出血する為です。少量の出血ならだ問題はありません。妊娠率を上げる為には、むしろ積極的にセックスを持つ様にすると良いでしょう。

 

但し、人工受精後に大量の出血、38℃以上の発熱、強い腹痛がある時は、セックスは控え、医療機関を受診して下さい。また、セックスという事では、人工授精の前に受精用の精子を多くしようとして禁欲してしまう男性がいますが、基本的に禁欲という必要はありません。人工授精の前々日や前日、当日も交渉を持つ府が効果的なのです。

 

出血の他、人工授精で注意しなければならないのは細菌感染です。ごくまれに、カテーテルを挿入する事で子宮頸管などにいる細菌が子宮内に入り込み、細菌感染を起こす事があります。腹痛や発熱などがある時は、感染を広げてしまう恐れがあるのでセックスはNGです。医療機関に症状を伝え、受診するべきです。

 

ちなみに、体外受精の胚移植の後も、少量の出血が見られる事がありますが、出血が少量であればやはり心配は不要です。但し、胚移植後は2週間後の妊娠判定までは、セックスと激しい運動は控えるべきです。

 

人工授精後の腹痛・出血は直ぐに医師に相談を!

 

先ほども触れたように、人工授精では器具を使用するため、子宮頚管に器具が入ったことによって出血と痛みを生じる場合もありますが、しばらくすればおさまり、自然治癒するので心配はないでしょう。人工授精をした後、まれに着床するときに下腹部にチクチクとするような痛みを感じる場合もあります。

 

着床痛と呼ばれる一時的な痛みでしばらくしておさまるような場合は特に問題はありません。ですが、出血が続くような場合はできるだけ早く主治医に相談する事だけは怠らないでもらいたいと思います。

 

最近は、仕事が忙しいからという事で病院に行く事を後回しにしがちな女性がいます。ですが、よくよく考えてもらいたいのは、自分の身体と仕事のどちらが大事かという事です。ついつい、仕事の責任感で仕事優先と考えてしまいがちになります。そして、後々後悔するという事も・・・

 

もしですが、この記事を見ている方は少しでも考えてもらえればと思えます(^^)/

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

子育てママ M・T

現在、2児の男の子のママをしているM・Tと申します。私自身、高齢出産で不妊治療に取り組みました。少しでも多くの悩みに役立てれるように頑張って記事更新していくので、よろしくお願いします(^^)/

-妊娠・出産, 高齢出産, 不妊治療, 晩婚化・晩産化
-, ,

Copyright© 妊娠力がアップする簡単なコツ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.