妊娠・出産 高齢出産 不妊治療 晩婚化・晩産化

高齢出産で2人目で後悔?不妊治療の意外な現状とは?

投稿日:2018年10月13日 更新日:

高齢出産で2人目になってから後悔って?

 

不妊症というと、一般的に始めから妊娠ができない夫婦を対象にしていると思われています。ですが、最近は、そのような状況に藩化が現れているようなのです。なぜかと言うと、近年は晩婚化の影響で初産の年齢がかなり高くなっているからです。初産の時点で40歳前後というケースも、最近は珍しくもないでしょう・・・

 

そこで、無事に初産を終えたとしてもですが、実は2人目になって不妊症になる夫婦がいるのです。そうなると、夫婦では初産では無事に妊娠でき出産で着たいのに「なんで!?」となってしまう様なのです。まさになぞですよね。

 

何で初産で妊娠できたのに、2人目が妊娠できないのはなぜか気になるところではないかと思うのです。必ずしもではないのですが、高齢出産に臨む夫婦には覚えておきたいところかもしれません。

 

高齢出産で2人目が妊娠できないのは”細胞の劣化”!!

 

多くの方が勘違いしているようですが、不妊症というのは生まれつきの体質だけではないのです。年齢が増える事で、細胞が劣化する事で不妊症になる事があるのです。それもその原因は女性の体だけに関係した事ではないのです。

 

年齢による不妊症の原因の約半数は男性の精子の細胞が劣化していると言われています。精子が劣化って??なんて思うかもしれませんが、それが現実に不妊症の原因になっているのです。ですから、晩婚化で高齢出産に臨む場合は、初産が無事済んでも2人目が無事に妊娠、そして出産できるは分からないという事です。

 

高齢出産は計画的に妊娠計画が必要なんもこの為です・・・

 

高齢出産で2人目が妊娠できない!不妊治療に・・・

 

最近、妊活関連の雑誌を見ると「ミトコンドリア」に関する記事が目立ちます。なぜかと言うと、ミトコンドリアには細胞を活性させる働きがあるからです。ですから、高齢出産に臨む夫婦にミトコンドリアサプリが重宝さえているのはその為という訳です。

 

実際にミトコンドリアサプリの飲んだから妊娠ができるとは限りませんが、高齢出産でなかなか妊娠できないという時は、できる限りのことがしたいものです。ですからミトコンドリアサプリはおすすめできるかもしれません。( ⇒ ミトコンドリア増殖・活性サプリメント )

 

ぜひ、計画的な妊娠計画を立ててもらえればと思います(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

子育てママ M・T

現在、2児の男の子のママをしているM・Tと申します。私自身、高齢出産で不妊治療に取り組みました。少しでも多くの悩みに役立てれるように頑張って記事更新していくので、よろしくお願いします(^^)/

-妊娠・出産, 高齢出産, 不妊治療, 晩婚化・晩産化
-

Copyright© 妊娠力がアップする簡単なコツ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.