妊娠・出産 高齢出産 葉酸サプリ 不妊治療 晩婚化・晩産化 妊活サプリ

妊娠中の貧血の治し方!鉄サプリは貧血改善に効果的なのか?

投稿日:

妊娠中は貧血&隠れ貧血になっているかも?

 

血液検査で「貧血」と言われたことのある方は自覚があるかもしれませんが、意外と多いのが、自覚がないまま進んでいる「隠れ貧血」や、症状から自分で判断している「自己判断貧血」です。特に女性は月経や妊娠などの為、元々貧血になりやすい体質を持っていると言われています。

 

実際に、自覚症状はなくても貧血状態の女性は多く、出産を経た40代女性では、4人に1人が貧血状態という調査結果もあります。逆に男性は、月経もなく食事の量も多い為、貧血になる事は殆どありません。男性で貧血が見つかった場合、何か病気が隠れている事が多いので、サプリメントで改善しようとせず病院で検査を受けてみるのが最善でしょう。

 

不調として現れる症状は同じですが、貧血にもいくつかの種類がある事を皆さんはご存知でしょうか?最も多いのが鉄不足による鉄欠乏性貧血です。その為、「貧血=鉄分補給」というイメージも定着して、貧血を疑った時、先ず鉄分補給と考える方が多くいる様です。以下の栄養摂取基準と平均摂取量の差を見ても、適齢期の女性に鉄分不足が多いという事が分かります。

 

  一般男性 一般女性(月経有) 妊娠初期 妊娠中・後期 授乳婦月経なし 授乳婦月経あり

推奨量 20代

    30~40代

7.0

7.5

10.5

11.0

8.5

9.0

21.0

21.5

8.5

9.0

13.0

13.5

上限量 20代

    30~40代

50.0

55.0

40.0 一般女性同じ 一般女性同じ 一般女性同じ 一般女性同じ

平均量 20代

    30~40代

7.4

6.2

7.0

一般女性同じ 一般女性同じ 一般女性同じ 一般女性同じ

 

ただ、自己判断で「貧血」を疑って鉄サプリを始めるのは、少し待ってからの方が良いでしょう。もし、鉄欠乏症以外の原因で起きている貧血だったら、鉄分だけを摂っても改善につながりません。それに、必要以上に鉄を摂ると、体にダメージを与える事もあるのです。

 

不用意に無駄なお金を使って、体を気づけない為にも、鉄サプリを買う前に、先ずは血液検査を受けてみるべきでしょう。

 

貧血は血液中のヘモグロビンで判断できる!

 

貧血かどうかは、血液検査のヘモグロビン(Hb)という検査結果を見て判断されています。医療期間によっても多少差はありますが、以下の表の基準より少ない時は貧血と診断されます。(※似た名前のヘモグロビンAlc(Hb Alc)は糖尿病の診断の目安になる検査です。

 

性別 基準値
成人男性 13g/dl
成人女性  12g/dl
妊婦  11g/dl

 

ただ、上記の表を見て、もし自分の血液検査でヘモグロビンの値が正常だからといって、「貧血の心配はない」と考えるのはまだ早いのです。ヘモグロビンの検査では、血液の赤血球にある、鉄を含んだタンパク質(ヘモグロビン)の量が分かります。ヘモグロビンは、酸素を運搬する能力を持った状態の鉄で、家計で考えると「財布の中の現金(すぐ使えるお金)」みたいなものです。

 

これに対し、体の中には「銀行にある貯金」の様な存在の鉄があります。それが貯蔵鉄と呼ばれる鉄で、フェリチンというタンパク質と結合した状態で普段は肝臓の中に貯めてあります。血液中のヘモグロビンが減ってくると、フェリチンが鉄を運んで補給してくれるのです。

 

フェリチンの量は、鉄の貯蔵量を知るバロメーターにもなっています。この貯蔵鉄のおかげで、私たちの血液の中の鉄分はちょうど良い量を保っていられるのです。鉄分不足による貧血の可能性があるかは、ヘモグロビンとフェリチンの両方を調べて正確に分かります。

 

貧血だから鉄サプリを飲めば良いという訳ではない!

 

ヘモグロビンの量は、貯蔵鉄が空っぽに近くならない限り一定に保たれているので、通常の血液検査ではギリギリになるまで派遣できないのです。これが隠れ貧血と呼ばれる状態です。預金残高を見ずに生活して、財布のお金が少ない事に気づいた時には貯金もないという状態と同じです。

 

貯蔵鉄が十分ある方が鉄分を補給する事は、将来使わないお金まで貯金しているようなものです。それだけなら良いのですが、、貯蔵鉄が溜まり過ぎると、余った鉄がそのまま血液中に溢れ出し、それが血管の壁や肝臓を傷つけ、動脈硬化や肝臓障害を引き起こす原因になるのです。また、卵子の遺伝子を傷つける活性酵素を増やす事にもなってしまいます。

 

フェリチンは正常なのにヘモグロビンが少ないという方は、貧血の原因が鉄不足ではにので、鉄サプリは必要なのです。また、鉄欠乏性貧血の方が鉄剤やサプリを摂って症状を改善すると「もう心配ないのから大丈夫!」とすぐに使用を辞めてしまう傾向にあります。十分な量の鉄の貯金ができてしないうちに使用を辞めてしまうと、また貧血に戻る可能性もあります。

 

鉄サプリを辞めるタイミングの目安は、フェリチンが正常値になってからです。もしくは、貧血症状が改善されてから半年くらいがおすすめです。そして、鉄剤やサプリを摂る事で安心するのではなく、普段の食事でも積極的に鉄分を補給するような工夫(動物性の鉄分が豊富なレバー・赤身の肉、貝類)も摂る様に意識すると良いでしょう。

 

フェリチンの検査は、一般の血液検査の項目には含まれていません。調べたい場合は、通常受ける血液検査に+1~3千円程度の費用がかかります。ただ、自己判断で本当はいらない鉄サプリを買うくらいなら、しっかりと血液検査を受けて、その結果として鉄サプリが必要であれば、購入すればよいと思います(^^)/

 

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

子育てママ M・T

現在、2児の男の子のママをしているM・Tと申します。私自身、高齢出産で不妊治療に取り組みました。少しでも多くの悩みに役立てれるように頑張って記事更新していくので、よろしくお願いします(^^)/

-妊娠・出産, 高齢出産, 葉酸サプリ, 不妊治療, 晩婚化・晩産化, 妊活サプリ
-, ,

Copyright© 妊娠力がアップする簡単なコツ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.