妊娠・出産 高齢出産 葉酸サプリ 不妊治療 晩婚化・晩産化 妊活サプリ

葉酸サプリが妊娠初期に必要な理由?男性も葉酸が必要なの?

投稿日:

いつ妊娠しても良いように!赤ちゃんの為の準備は大切!

 

直ぐにでも赤ちゃんが欲しい!と思いながらも、いつ妊娠するかは誰にもわかりません。もし、めでたく受精・妊娠できたとしても、それに気づけるのは、次の月経予定日から1週間過ぎた頃です。しかし、卵子と精子が受精すると、その瞬間から赤ちゃんの成長が始まります。それは、妊娠に気づく3週間も前から始まっているのです。

 

そして、その3週間の間に、体の一番大切な部分である神経や臓器の基礎が作られています。つまり、「妊娠に気づいてから生活を改善する」では間に合わない事もあるのです。(勿論、気づいてからでも始める方が、何もしないよりははるかにましだとは思いますが・・・)

 

腹の中の胎児の成長のタイミングを考えれば、「授かる前の体の準備」がいかに大切か分かるのではではないかと思います。以下には、その中でも特に妊娠中に注目される「葉酸」がなぜ、妊娠初期に欠かせない栄養素なのか詳しくまとめておきました。葉酸サプリをいつから飲み始めるかの参考にもなると思います(^^)/

 

葉酸が妊娠初期に欠かせない栄養素なのは、なぜ?

 

最近は、「しっかりと葉酸を摂取する!」という事が、妊婦にとって常識となりつつあります。これは2000年に厚生労働省が出した通知が元になっています。この通知では、「葉酸が赤ちゃんの神経管閉鎖障害(無脳症や二分脊髄など)の発症リスクを低くする医学的な根拠が認められています。

 

欧米を中心に1990年代から葉酸摂取によるリスク低減対策が行われている」「海外で行われた複数の研究から、葉酸を含む栄養補助食品を用いる事の効果が見込める」という事で、妊娠を予定している女性が葉酸を積極的に摂る為の情報提供を行うよう呼び掛けています。

 

  男性 女性 妊婦 授乳婦
推奨量 240 240 480 340
耐容上限量 1400 1400 1400 1400
平均摂取量 20代 240 225 225 225
平均摂取量 30代 263 245 245 245

 

葉酸はビタミンB群の一種で、水溶性ビタミンです。新しい細胞を作る時に重要な働きをしていて、ヘモグロビン(赤血球)などを作る造血にも深く関係しています。その為、不足すると貧血となってしまう事もあります。水溶性で体内に貯めておけない為、毎日の食事でとり続ける事が必要な栄養素です。

 

葉酸はとても熱に弱く水に溶ける性質の為、調理する事によって多くが分解したり溶け出してしまいます。食材の中の葉酸は、調理によって約50%が失われると言われています。そのせいもあり、20~30代女性の平均摂取量は約230㎍/日必要です。一般女性にとってはだいたい足りている様に見えます。

 

しかし、赤ちゃんの神経の基礎が作られる時(特に受精から2週間程度)に400㎍/日必要なので、妊娠に気づいてから(受精後3週間以降)では間に合いません。不足状態にならない為には、妊娠を予定している時点で準備が必要なのです。

 

日本の神経管閉鎖障害の発生率は、どれくらい?

 

日本での神経管閉鎖障害の発生率は、1万人に6人くらいです。これは大きい数字に見えないかもしれません。神経管閉鎖障害は、発生すると死因の原因となったり、無事に出産できても重い障害が残ってしまいます。栄養素と赤ちゃんの成長に関する研究が進み、葉酸をとる事で予防できる事は20年ほど前から分かっていました。ですが、日本では対策がされていませんでした。

 

その間に、発生率の高かった他の国では予防の為の葉酸の摂取が広がり、発生率が低下してきました。一方、日本では食生活が変化した影響もあり少しずつ発生率が増加し、他国と比べて発生率が高い状態になってしまいました。その為、ようやく予防の為の葉酸摂取が呼びかけられようになったのです。

 

因みに、1日400μgの葉酸サプリメントを摂る事で事で、神経管閉鎖障害の発症リスクを50~70%減らせると言われています。予防効果が得られる事がほぼ確実なので、厚生労働省は妊娠を予定している女性に向けて葉酸サプリメントの摂取を呼び掛けているのです。( ⇒ 葉酸400μgを摂れるベルタ葉酸サプリなら  )

 

男性も葉酸は摂取したほうが良いのか?

 

では、男性は葉酸が必要ないのかというと、やはり必要です。男性の葉酸不足は、精子の遺伝子異常の割合を高くするという研究結果もあります。ただ、男性については、平均値は推奨量を満たしているので、一般的な食生活を送っていれば心配はありません。ただインスタント食品や加工食品の食生活では不足していますから、バランスの胃食生活を心がけましょう。

 

つまり、妊活は女性が行うというのはすでに過去の事で、今は妊活といえば、男女ともに行うもの。夫婦月からを合わせて行う空こそ妊娠率が高くなるとも言えます。もしこの記事を見ている男性の方も、ぜひ心がけてみてもらえればと思いますし、興味があれば以下の葉酸サプリならまとめ買いセットもあるので参考にして下さい(^^)/

 

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

子育てママ M・T

現在、2児の男の子のママをしているM・Tと申します。私自身、高齢出産で不妊治療に取り組みました。少しでも多くの悩みに役立てれるように頑張って記事更新していくので、よろしくお願いします(^^)/

-妊娠・出産, 高齢出産, 葉酸サプリ, 不妊治療, 晩婚化・晩産化, 妊活サプリ
-, ,

Copyright© 妊娠力がアップする簡単なコツ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.