妊娠・出産 高齢出産 葉酸サプリ 不妊治療 晩婚化・晩産化 妊活サプリ

葉酸サプリの成分比較!天然と合成の違いは?安全なのは?

投稿日:

葉酸サプリの成分にも色々あって迷うんだけど?

 

今や妊活に葉酸は必要不可欠な栄養素という事が知られてきました。その為、妊活に向けて葉酸サプリを購入する方も多いかと思います。ですが、葉酸サプリという一言で言っても、色々な種類があり成分も様々なので、購入するとなるとかなり悩むのではないかと思います。

 

そこで、この記事で触れておきたいのは葉酸サプリの成分で謳われる”天然”と”合成”の違いです。天然と合成と聞くと、恐らくは天然の方が自然のものを使っていて安全ではないの?と思う方が殆どだと思います。ですが、実際にはどうかというと、天然と合成にそれぞれのメリット・デメリットがあるのです。

 

いったいどちらが自分に合っているのか、以下の内容を参考にしてもらえればと思います(^^)/

 

葉酸サプリの成分で”天然”と”合成”の違いとは?

 

葉酸サプリの中身をチェックする上で考えたのは価格と品質のバランスです。私たちは何となくのイメージで「天然なら自然で良い!」と思いがちですが、必ずそうとも言えないの現状です。以下の天然と合成のメリット・デメリットを比較してみて下さい(^^)/

 

天然栄養素の特徴とは?

天然栄養素は動物植物から抽出された栄養素です。その名の通り、野菜や魚など栄養素を含んだ食品を濃縮加工したものです。天然成分のサプリメントは、野菜などの栄養素がバランスよく配合されていて、それらが相乗効果をもたらしてくれるのが特徴です。例えば、水溶性ビタミンとして知られているビタミンCwo単体で摂った場合、必要な量以外は数時間で体から流れ出ます。

 

でも、植物由来のポリフェノールを一緒に摂った場合、吸収率を上げたり、体内に長く留まるよう助けてくれるのです。つまり少ない量の栄養素でも効果が表れやすいのです。ただ、目的の栄養素以外にも色々な成分が含まれ事になる為、どうしても合成栄養素に比べて粒数やサイズが大きくなってしまいます。

 

また、残留農薬の心配や、栄養素の季節変動によって栄養素の濃度が変動する心配もあります。その為、安全・安心なものを選ぼうとすれば、ある程度の費用がかかります。無農薬栽培の野菜を毎日購入して食べる事を想像してもらえれば分かりますが、それなりの費用がかかってきます。

 

合成栄養素の特徴とは?

合成栄養素は工業的に作られた栄養成分です。「合成=石油」とイメージがあるかもしれませんが、多くの成分は石油から作られている訳ではありません。ビタミンCの多くはデンプンを発酵させて、ビタミンB群はビタミンBを体に貯める性質のある酵母を培養して作られています。

 

ただ、合成ビタミンEの様に、天然と同じようには働かない(天然に比べて作用が弱い)成分もあるので。注意が必要です。合成栄養素は、野菜の収穫量や栄養素量の季節変動がある為に、いつでも・安くて・高濃度の栄養素を得るには不向きなのです。合成栄養素には、味や癖がなく少量が少なくしたりあります。摂取しやすい形のサプリメントというのが特徴です。

 

ですから、多くの方が毎日継続できるサプリメントを作るには合成栄養素は欠かせないのです。実際に葉酸サプリで特に人気がある「ベルタ葉酸サプリ」は合成栄養素という事を謳っています。( ⇒ 【ベルタ葉酸サプリ】  )

 

  メリット デメリット
天然栄養素
  • 合成では作れない栄養素も含まれている
  • 相乗効果が生まれやすい
  • 価格が高くなる
  • 農薬や植物由来の毒物混入の恐れがある
  • 高濃度にする事が難しい(量が多い)
  • 季節や産地によって栄養素の量が変動する
合成栄養素
  • 高濃度→粒が小さくてできたり、数が少なくて済む
  • 価格が安い
  • 品質が安定している
  • 農薬混入の恐れがない
  • 製造方法によっては天然より作用が弱くなる
  • 人間が解明している栄養素しか含まれない

 

葉酸サプリで天然と合成のの違いを見つけるポイント!

【ベルタ葉酸サプリの成分】
乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、馬プラセンタエキス末、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、ナンノクロロプシス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌、デキストリン)、微細藻類由来DHA・EPA油/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ヒアルロン酸、葉酸、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、コリン

 

上記の内容は葉酸サプリの中でも人気の「ベルタ葉酸サプリ」の成分表です。成分表だけ見ると、天然か合成か分からないと思いますが、実はこのなかに見極めるポイントがあります。

 

ベルタ葉酸サプリの成分表記に「ビタミンC」と記載があります。一見、なんでもない普通の成分表記に感じますが、多くは合成の可能性があります。もし仮に天然のものでしたら、その由来表記が可能です。「レモン」などビタミンCの含まれている植物名が表記されていたら天然成分ということになります。

 

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

子育てママ M・T

現在、2児の男の子のママをしているM・Tと申します。私自身、高齢出産で不妊治療に取り組みました。少しでも多くの悩みに役立てれるように頑張って記事更新していくので、よろしくお願いします(^^)/

-妊娠・出産, 高齢出産, 葉酸サプリ, 不妊治療, 晩婚化・晩産化, 妊活サプリ
-, ,

Copyright© 妊娠力がアップする簡単なコツ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.